産業機械新報 ニュース一覧

HOME > 産業機械新報 ニュース一覧

産業機械新報 ニュース一覧

 
18/03/29 【建機車両】 日立建機、四脚クローラ方式を採用した双腕型コンセプトマシン
−不整地でも安定作業、軽量化で作業機の能力アップ−
18/03/29 【一般機械】 ツガミ、中国に新会社と工場設立~工作機械の生産能力増強
18/03/29 【海外企業】 独ワッカー・ノイソン、2017年営業利益が前期比7割増
−売上高15億3,400万ユーロで13%増−
■主力市場の欧州と米州で増収
■欧州と北米で事業を強化
18/03/22 【建機車両】 日立建機、部品・サービス事業を強化~ConSiteに独自のAI駆使
−「ConSite Pocket」、「ConSite Shot」を追加−
18/03/22 【要素機器】 凸版印刷、重機向け急速充放電も可能な次世代二次電池事業に参入
−エクセルギー社と資本提携、2025年売上高100億円目指す−
18/03/22 一般機械】 日精樹脂、米テキサス州で射出成形機工場が完成~世界4極体制に
18/03/15 【業界動向】 中国の油圧ショベル、2月販売は1万1,113台で前年比24%減
−販売期ずれ込み/1~2月累計は2万1,800台で14%増−
18/03/15 【要素機器】 いすゞ、栃木工場内に小型トラック向けエンジン工場新設
18/03/15 【海外企業】独ユングハイリンリッヒ、2017年営業利益2.6億ユーロで10%増
−売上高34億3,500万ユーロで11%増−
18/03/08 【業界動向】 建設機械、18年度出荷は2兆3,998億円で前年度比5%増予測
−17年度出荷は2兆2,831億円で前年度比17%増の見込み−
■平野耕太郎会長(日立建機社長)との一問一答
18/03/08 【一般機械】 ソディック、石川・加賀事業所で食品機械工場増築
18/03/08 【海外企業】 独キオン、2017年営業益7億7,000万ユーロで最高を更新
−売上高79億7,900万ユーロで37%増−
18/03/01 【業界動向】 農機メーカー各社、中国で生産体制強化~2017年に3工場が稼働
−トラクタ・コンバイン等を増産/2018年にはIHIが量産開始−
■中国への輸出額が1.7倍増~大型機種が好調
■クボタが江蘇省に第二工場を建設
■井関農機が嚢陽工場を移転・拡充
■IHIが遼寧省に生産会社
■タカキタが山東省で飼料収穫機を生産
18/03/01 【一般機械】 日本電産シンポ、長野県上田市にロボ用精密減速機の新工場
18/03/01 【海外企業】 パルフィンガー、2017年12月期連結純利益は減少予想
18/02/22 【業界動向】 中国の油圧ショベル、1月出荷は1万687台で135%増
−業界の関心は3月以降の販売動向−
18/02/22 【海外企業】 斗山インフラコア、17年営業利益6,608億ウォンで35%増
−売上6.6兆ウォンで15%増/18年7.3兆ウォン計画−
18/02/22 【統計資料】 産業機械、2017年受注高は5兆326億円で10%減~2年ぶり
−12月受注高は4,383億2,900万円で前年同月比38.5%減−

■機種別受注状況
■輸出契約は1兆5,516億円で2.8%減
■12月受注高は4,383億2,900万円で38.5%減
18/02/15 【一般機械】 ファナック、4~12月期営業利益は1,692億円で5割増
−売上高5,360億円で37%増、通期予想を上方修正−
18/02/15 【要素機器】 KYB、4~12月期営業利益167億円で前年同期比24.4%増
−連結売上高2,883億円で10.5%増、通期営業益下方修正−
18/02/15 【海外企業】 ボルボCE、2017年は調整後営業利益79億SEKで3.5倍
−売上高664億9,700万SEKで31%増−
18/02/08 【建機車両】 コマツ、4~12月期営業利益1,881億円で前年同期比7割増
−通期利益予想は前回公表値を据え置き−

■建設機械・車両部門、セグメント利益1,839億円で9割増
■産業機械他部門は売上げ横ばいだが利益は4割増
18/02/08 【一般機械】 川重、17年4~12月期営業利益446億円で前年同期比96%増
−売上高1兆923億円で4.7%増だが損失計上で最終減益−
18/02/08 【海外企業】 斗山インフラコア、ノルウェーで屈折式ダンプ20台受注
18/02/01 【業界動向】 ロボット統計、2017年は受注、生産、出荷が最高を更新
−10~12月期も最高を更新、2018年も増加予測−

■17年実績、受注と生産は過去最高を更新
■10~12月期、受注と出荷は最高を更新
18/02/01 【要素機器】 日本精工、日本と中国で精機製品増産~2019年完成/50億円投入
18/02/01 【海外企業】 CAT、2017年営業利益44億600万ドルで8.8倍と急回復
18/01/25 【業界動向】 中国の油圧ショベル、2017年販売は14万303台で前年比倍増
−12月は1万4,005台で102.6%増、18年も安定成長見込む−
18/01/25 【一般機械】 IHI運搬機械、華北・東北地方で機械式駐車場の事業化を検討
18/01/25 【年頭所感】 創立70周年迎えさらに発展
日本食品機械工業会 林孝司会長
18/01/18 【新年特集】 機械関連団体の年頭所感に見る2018年の展望
18/01/18 【建機車両】 日立建機タイランド、サハコール社に電動式超大型ショベル納入
18/01/18 【要素機器】 住重、ベルギーに産業用ギヤボックスのグローバルR&Dセンター
18/01/11 【新年特集】 コマツの大橋社長、2018年見通しと課題など語る
■国内外の回復の波に乗る
■新興国中心に需要増を予想
■統合作業は順調
■無人化、IoTなど最新技術への投資継続
■IoTの取組み強化
■国内の顧客をi-Constructuionで支援
■生産~クロスソーシングで対応
18/01/11 【建機車両】 豊田織機、日立建機と中大型ホイールローダで提携
−協業第2弾、日立建機製10機種を調達し販売−
18/01/11 【海外企業】 アトラス・コプコ、コンクリート・締固機械事業を売却
18/01/04 【業界動向】 農機メーカー各社、中国で生産体制強化~2017年に3工場が稼働
−トラクタ・コンバイン等を増産/2018年にはIHIが量産開始−

■中国への輸出額が1.7倍増~大型機種が好調
■クボタが江蘇省に第二工場を建設
■井関農機が嚢陽工場を移転・拡充
■IHIが遼寧省に生産会社
■タカキタが山東省で飼料収穫機を生産
18/01/04 【一般機械】 日本電産シンポ、長野県上田市にロボ用精密減速機の新工場
18/01/04 【海外企業】 パルフィンガー、2017年12月期連結純利益は減少予想
17/12/21 【業界動向】 三菱/日立、アジア・中東とインドの昇降機市場開拓を加速
−中国では新設需要の成長鈍化で保全・リニューアル事業を強化−

■アジア・中東が世界第2位の市場に
■三菱電機がタイ・インド・韓国に新工場を建設
■三菱電機〜中国市場で13%超のシェアを取得
■日立製作所はインドの事業基盤を強化
■日立〜中国での新設受注台数を2年間で15%拡大
17/12/21 【一般機械】 住友重機械とNEC、産業機械の故障予知にAIを活用
17/12/21 【海外企業】 ハイスター・エールMH、浙江美科斯叉車を子会社化
17/12/14 【業界動向】 中国の油圧ショベル、11月販売は1万3,822台で107.4%増
−1〜11月累計は12万6,298台で99.2%増−
17/12/14 【一般機械】 オークマ、台湾の新工場は年内に完成へ〜生産能力を1.5倍増強
17/12/14 【海外企業】 CATと中国国家能源集団、戦略的協業の枠組みで合意
−鉱山機械およびサービスを提供/5年契約−
17/12/07 【建機車両】 住友建機、「中期経営計画2019」策定〜安定収益基盤確立
−世界市場15万台規模でも安定利益を確保−

■工場見学<住友建機・千葉工場>
17/12/07 【ロボット】 川崎重工/ABB、協働ロボット分野における協業に合意
17/12/07 【要素機器】 ジェイテクト、インドの経営体制を来春一体化〜SKSSLが4社を統括
17/11/30 【業界動向】 日機連の「機械工業生産額(改訂)見通し調査」、2.2兆円上方修正
−生産額は74兆5,939億円で5.5%増/自動車が底上げ−
17/11/30 【要素機器】 ナブテスコ、精密減速機の年産能力を2020年度に120万台に倍増