2017年6月20日号

 

新エネルギー新報 雑誌バックナンバー
新エネルギー新報ウェブニュース
ウェブニュースはこちらから URL:http://nenergy.jp/
 
2017年6月20日 No.150
【特集】熱利用 そこに需要があるから

 ・熱利用、1兆kWhのポテンシャルが生む圧倒的エネルギー効率

   再エネ熱は地域のブランド化にも寄与

 ・東京ガス、横浜での異業種連携による熱電供給事業が省エネ大賞

   宇都宮でも3社への熱電供給プロジェクト新たに着手

 ・オルガノ、「水熱利用システム」が省エネセンター会長賞

   水の総合エンジ企業が提案する新たな省エネシステム

 ・三井化学産資、森川鑿泉工業所と共同開発の地中熱利用システム開発

   江戸東京たてもの園に採用/掘削30mでも高い採熱性能

 ・新菱冷熱工業、熱電併給プロジェクトの営業強化で新部署

   規制緩和や電力システム改革で商機増に対応

 ・ヤンマー、出力25kWのバイオディーゼルコージェネ機器商品化

   2020年度までに200台の販売目指す

 ・ZEエナジー、小〜中規模施設向けボイラシステム拡販

   2メーカーのスターリングエンジン採用

 ・大和ハウス/FNJ、エコキュート電力標準化サービス共同開発

   VPP構想にも向けた取り組み

 ・パナソニック、独自技術で効率高めCO2冷媒冷凍機世界展開

   欧州では小型機事業2020年10億円規模目指す

          

トピックス
 ・冨士色素、シリコン量子ドットの大量生産方法を確立 ・ウェーブエナジーテクノロジー、波力発電の実証機開発
 ・ユーグレナ、千代田化工、いすゞなど5社との資本提携 ・日立オートモティブ、マイルド・ハイブリッド用LiB開発
 ・東京ガス、5kW級SOFCの発電効率65%を世界初達成 ・中部電力/トヨタなど、豊田市で地産地消型VPP構築へ
 ・トヨタ/JXTGなど、水素ST整備計画策定の新会社 ・東電、配電地上機器を活用した情報配信などへ各社と協力
 
クローズアップ

 ・HDIグローバル、日射不足による売電収入損失を補償

     予想売電収入の30%まで補償対応サービス開始

 ・パナソニック、2018年度車載電池売上げ目標は7,500億円

     2017年度設備投資も高水準で推移

 ・グリーンファイナンス推進機構、27件の地域低炭素化事業支援

     FIT案件以外の低炭素化事業開拓も目指す

 ・東京電力、家庭向け水力料金プラン「アクアエナジー100」創設

     初年度3万件・1億kWh供給計画

 ・関西電力、竹によるバイオマス熱電供給事業に11%出資参画

     発電端出力1,000kW、熱出力2,800kW設備が2019年1月稼働

 ・東電など、約8万世帯対象にナッジによる省エネ促進大規模実証

     環境省実証として5年間のプロジェクト

   

統計資料

 ・2016年度国内太陽電池モジュール出荷量6,859MWで前期比86%

   うち国内企業による総出荷は3,936MW

 
エコファイル
 ・千葉市、同市若葉区の可燃ごみ焼却処理施設を建て替え ・栗田工業、全都清の乾式メタン発酵技術検証・確認完了
 ・新日鉄住金エンジ、欧州で2件の廃棄物発電施設受注 ・メタウォーター、小松市中央浄化センター水処理施設更新工事受注
 
 ビジネスファイル
 ・SBエナジー/三菱UFJリース、湧水町ソーラー完成 ・富士通研、コバルトフリーのリン酸鉄系正極材開発
 ・NTTファシリなど、福島県で14MWのメガソーラー ・三菱電機、HEMS用情報収集ユニット向けソフト
 ・日本アジア投資、さぬき市で2,400kWの水上ソーラー ・関空エアポート、関西国際空港で燃料電池バス運行
  ・パナソニック、太陽電池の出力温度係数抑制技術 ・ホンダ、FCVがタクシー事業者4社で6月運用開始
 ・九州電力、申込み量が風力接続可能量180万kWに到達 ・福島県、大規模水素製造プロジェクト候補地に浪江町
 ・三菱自動車、アウトランダーをウクライナ警察に納入 ・安川電機、GaN パワー半導体のアンプ内蔵サーボモータ
 ・旭化成/GLM、部材27品目搭載のコンセプトカー ・広島県、太田川流域下水道東部浄化C消化ガス発電公募公告
 ・フジコー、6月より家庭含む低圧需要家向け電力小売 ・レノバ、仙台市蒲生北部市有地利活用の事業者
 ・デンソー、車載用リチウムイオンバッテリー式冷凍機 ・ウシオライテ、堂島川護岸ライトアップにLED照明
 ・エリーパワー、ジュピターテレコムに蓄電システム ・茨城県神栖市、ESCO方式による防犯灯などLED化
 
サマリー 

  ・2017年5月22日〜6月2日