トップページ書籍>2017 日本企業のアジア進出総覧

2017 日本企業のアジア進出総覧

2017 日本企業のアジア進出総覧

日本企業のアジア進出動向を国別、業種別に網羅、4年分のExcelデータ付き

発刊   2017年7月14日
体裁   B5判 並製 431ページ
定価   本体価格18,000円+消費税
発行   (株)重化学工業通信社
コード  ISBN 978-4-88053-177-9

 日本企業のアジア進出動向について、国別、業種別のリストに加え、2017年版からは各国別の1年間の経済、産業に関わる動向と今後の見通しを踏まえた分析論評を追加。さらに最新1年分と過去3年分の計4年分の進出同行リストをCD−ROMにエクセルファイル形式で収録、パソコン上での多角的なデータ分析にご利用いただけます。

目 次

第1章 総論編/アジア経済の今と日本企業の進出状況

1.アジア経済の今と日本企業の進出状況
  (1)アジア経済は回復期に突入
  (2)外資直接投資(FDI)の動向
  (3)アジア向け輸出入動向
  (4)ASEAN経済共同体(AEC)
  (5)アジア各国の最低賃金
  (6)現地ホワイトカラー人材の賃金と需要動向
    ①シンガポール     ⑥インド
    ②マレーシア      ⑦中国(※参考)
    ③インドネシア     ⑧香港(※参考)
    ④タイ           ⑨韓国(※参考)
    ⑤ベトナム


2.日本企業によるアジア投資・事業動向
  (1)2016年のアジア投資は1.2兆円
  (2)日本企業が見る投資有望国
  (3)中小企業が見る投資有望国
  (4)日本企業のアジアにおけるM&A動向
  (5)再編と撤退の動き
  (6)産業別の市況と日本企業の投資動向
    ①自動車
    ②化学
    ③産業機械

 

3.インフラ整備計画と受注動向

 
第2章 データ編/日本企業の国別、業種別進出状況(2016年4月〜2017年3月)
 

中国、インドネシア、韓国、フィリピン、台湾、ベトナム、タイ、インド、マレーシア、
シンガポール
その他(ミャンマー/カンボジア/ラオス/ブルネイ/バングラデシュ/スリランカ/
パキスタン/モンゴル)

 
<業種分類>
 

電気・電子機器/自動車・自動車部品・輸送機械/一般機械/精密機械/化学/パルプ・製紙/
鉄鋼・非鉄金属/ゴム製品/窯業・土石製品/食品/繊維・アパレル/医薬・化粧品・トイレタリー/
その他製造業/エネルギー・鉱業/建設・不動産/運輸・物流/卸売・小売・貿易/
金融・証券・保険・リース/情報・通信・IT/サービス業/インフラ・環境事業/農林・水産業



お電話でのお問い合わせ

 
TEL:03-5207-3331
【受付時間】午前9:30〜午後17:30(土・日・祝日は除く)
 
 

FAXでの購入お申し込み


FAX申込書PDFをダウンロードいただき、プリントアウトしてご利用ください。
 
FAX:03-5207-3333
 
PDF   FAX申込書
 
Adobe Reader PDFをご覧いただくためにはAcrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
 

コンビニ払い・クレジットカード払いをご希望のお客様


コンビニ払い・クレジットカード払いをご希望のお客様は「富士山マガジンサービス」にて取り扱っております。

 富士山マガジンサービス
 ※電子版に関しては、弊社のみでの取り扱いとなっております。
 

海外からのお問い合わせ CONTACT FROM OVERSEAS


海外からのお申し込みは、(株)OCSをご利用ください。
(株)OCS お問い合わせ番号 03-5476-8131
 
We do not accept any questions by phonecall from abroad.
Please contact us by email FAQ@jkn.co.jp
 
International shipping is avalable by OCS (courier service).
OCS Contact : +81-3-5476-8131